風邪の流行する季節が近づいてきました。  今年もインフルエンザの流行が予測されます。
 高齢者、重大な慢性的な病気をお持ちの方や、妊娠しておられる方がインフルエンザにかかると、肺炎など重大な余病を起こしやすいといわれています。インフルエンザの予防接種をしておくとインフルエンザにかかる頻度が少なく、かかっても軽くすむことがわかっています。
65歳以上の高齢者の皆様には注射費用の一部が公費で負担され、手軽に予防注射が出来るようになっています。
65歳以上の方はもちろん皆様にはぜひインフルエンザの予防接種をお受けになることをお勧めします。

 

インフルエンザ予防接種要項


接種対象者;     希望者

接種開始;      10月1日より接種をはじめています。
       (11月中には接種されることをおすすめします。)


予約;     不要です。   当院診察日ならいつでも結構です。

     ただし接種後約30分休んでお帰りいただきます。
     午前は11時までに、午後は5時までにおいでください。

接種費用
 年齢、お住まいの自治体(市町村)から出る補助金に差があるため、詳しいことは受付におたずね下さい。

インフルエンザに関する詳しい説明をご覧ください。

インフルエンザの予防対策